平手友梨奈はダンスの天才?経歴や評価について調査!

平手友梨奈 ダンス 天才 エンタメ
Pocket

今回は、平手友梨奈はダンスの天才?経歴や評価について調査!について、ご紹介します。

平手友梨奈さんといえば、元欅坂46のメンバーで不動のセンターだったという事は有名な話ですが、あまり詳しくない人からすれば「センターといっても、所詮はアイドルグループのセンターでしょ?」と思っている人いませんか?

そんな人は、今すぐその考え改めてください!

平手友梨奈さんは欅坂46に所属していた当時から、世界的なダンサーから「ダンスの天才」と大絶賛され、SNS上でも高い評価を誇っていたんですよ!

今回は、平手友梨奈さんがダンスの天才といわれるバックボーンとなる経歴や、どんな有名人からどんな評価を受けているのか調査しました!

 

平手友梨奈はダンスの天才?といわれる所以

平手友梨奈さんは、欅坂46でデビューして間もない頃から現在に至るまで、ダンスについてはずっと各方面から高い評価を受け続けており、その度に「ダンスの天才」と表現される事が多くありました。

そこで、時代を追って平手友梨奈さんを追っていきますね。

 

欅坂46でセンターだった時の平手友梨奈

平手友梨奈さんが所属していた欅坂46自体がそもそも、アイドルというよりかなりダンスレベルの高いパフォーマンス集団だったんですが、その中でも異彩を放っていたのが平手友梨奈さんです。

その証拠に、14歳で欅坂46のオーディションを受けて合格し、そしてそのままデビューしてから卒業する迄の約4年間、ずっとセンターを任されていた天才なんです。

ちなみに、秋元康さんがプロデュースしたアイドルグループの中で、センターだけを経験し、そしてそのまま卒業する事になったのは、平手友梨奈さんだけだったという伝説を作ったのは有名な話ですね。

 

欅坂46を卒業後の平手友梨奈

欅坂46を卒業してからの平手友梨奈さんは、ダンスや歌以外にもドラマ、映画、モデル等々、活躍の場を精力的に増やしていきましたが、ダンスに懸ける情熱はますます強くなっていきました。

そして、2020年に自身が作曲に挑戦した「ダンスの理由」という曲でソロデビューを果たしたんですが、この曲のプロモーションビデオでの平手友梨奈さんのダンスが圧巻でした。

 

ダンスの理由のSNSでの反応は?

このツイートはほんの一部ですが、多く寄せられたコメントは「ダンスの表現力が半端ない」「ダンスのクオリティーがヤバい」等々、数々の高評価のコメントが寄せられています。

また、プロダンサーのARATAさんも「スキルよりパッションを前に出せる数少ない逸材」と絶賛するくらい、プロの目から見ても平手友梨奈さんのダンスは天才といえるんじゃないでしょうか。

ちなみにこのPVはYouTubeで公開されていて、現在850万回再生を超える大ヒット曲になっていまるんですよ!

 

平手友梨奈がダンスの天才と言われる経歴や評価について

欅坂46でデビューした14歳当時から、ダンスの天才と言われて続けている平手友梨奈さんがどんな経歴を歩んできたのか気になりますよね?

実は、平手友梨奈さんは、5歳から12歳までの7年間バレエを習っていたそうで、そこでダンスの基礎が培われたことは間違いないでしょうね。

また、習っていたバレエ教室では、一番体が柔らかくて綺麗でしなやかな演技をすると、周囲の評判は良かったそうですよ。

バレエでは、力強さと柔らかさを織り交ぜながら音楽に合わせて、体全体を使って表現するのが特徴なので、だから平手友梨奈さんの所作は綺麗なんでしょうね。

 

まとめ

今回は、平手友梨奈はダンスの天才?経歴や評価について調査!について、ご紹介しました。

平手友梨奈さんのダンスが天才なルーツが、幼い頃から7年間習っていたバレエで、その経歴があって現在の高評価につながっているんですね。

最近では、元々海外志向の強かった平手友梨奈さんの夢がかなって、超大物のBTS、ジャスティン・ビーバーが所属している韓国の芸能プロダクションHYBEの日本本社であるHYBE JAPANが設立した新法人・新レーベル「NAECO」に電撃移籍した発表がありましたね。

これで、「ダンスの天才」である平手友梨奈さんが、世界を舞台に活躍する姿を見られるのは時間の問題になりましたね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました